« お待たせしました!豊受野菜を使ったおススメレシピ 第7弾 | トップページ | お待たせしました!豊受野菜を使ったおススメレシピ 第9弾 »

2013年6月21日 (金)

お待たせしました!豊受野菜を使ったおススメレシピ 第8弾

梅雨の雨空が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。週末恒例の静岡函南のホメオパシー農場で採れたばかりの新鮮パツパツ野菜を使ったレシピをご紹介させて頂きます。今回は、小かぶのお料理になります。
最近のじめじめした天気で胃腸の調子が今一つの方もいらっしゃるかと思います。かぶにはアミラーゼという消化酵素を多く含んでおり、胃腸を温める効果もありますので、ぜひお試し下さいね。

●「小かぶとしめじの甘辛ソース和え」
Dscf2197 (用意するもの)
①小かぶ 5~6個 
 しめじ 50g      
②「ソース」用材料
・酒 大さじ2杯 ・みりん 大さじ1杯 ・しょうゆ 大さじ3杯
・きび砂糖 大さじ3杯 ・ゴマ油 大さじ3~4杯

(作り方)
1、小かぶは、皮をむき、食べやすい大きさに切って、5~6分程ゆでておく。
しめじは石づきを取り、小さい房に分けておく。
2、フライパンにゴマ油を熱し、しめじがしんなりするまで炒める。
3、ソースの材料を全部加え、表面が泡立ってきたら小かぶを入れて手早く
からめて出来上がり!!

※かぶの柔らかさとしめじのシャキシャキ感が、甘辛いソースとからまって食欲をそそりますよ。ぜひ、お試しくださいね!!(^0^)/

レシピはこちらをクリック ⇒「20130621.docx」をダウンロード