トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月27日 (土)

お待たせしました!豊受野菜を使ったおススメレシピ 第4弾

皆さんお待たせ致しました!静岡函南のホメオパシー農場で採れたばかりの新鮮パツパツ野菜を使ったレシピの第4弾を公開します!!今回は、じゃがいものお料理になります。

 今回も先日似顔絵を公開させて頂きましたKさんに腕をふるってもらいました。

●じゃがいもと大豆のコロコロサラダ

Dscf1726
(用意するもの)
・じゃがいも 3~4個 ・ゆでた大豆 60g
・食用油(揚げ油用)
・小麦粉 適量
「野菜ソース」
・人参 1/2本
・玉ねぎ 1/2個
・きゅうり 1/2本
・しょうゆ 大さじ2
・バター 大さじ2
・マヨネーズ 大さじ1
・酒 大さじ1
・きび砂糖 小さじ1
・塩こしょう 適量

(作り方)
1、じゃがいもは皮をむき、1cm角位に切る。大豆は水洗いし、ザルで水を切っておく。
2、食用油でじゃがいもを揚げる。外側がこんがりきつね色になったら引き揚げ、クッキングペーパーで油を切っておく。
3、大豆は小麦粉をまぶし、粒をバラバラにして油で揚げる。こんがりきつね色になったら引き揚げ、クッキングペーパーで油を切っておく。
4、フライパンにバターを溶かし、人参・玉ねぎ・きゅうりを炒め、酒・しょうゆ・きび砂糖を加え、塩こしょうで味を整える。
5、火を止めてからマヨネーズを加え、よく混ぜると野菜ソースの出来上がり。⇒味は少し濃いめにするのがポイントですよ!
6、揚げたじゃがいもと大豆を5にからめて出来上がりです。

※ピリ辛に味付けしてもよし、レタスに包んで食べても美味しいですよ。ぜひ、お試し下さい!!(^0^)/

レシピはこちらをクリック⇒「201304271.docx」をダウンロード

2013年4月24日 (水)

CHhom福岡校で新学期が始まりました!

CHhom福岡校では、4/20(土)より、2013年度の新学期が始まりました!

CHhom福岡校のブログでの紹介用に学生のみなさんに意気込み等コメントを募集しましたところ、4名の方よりコメントを頂きました。どうもありがとうございます。
CHhomでは、月2回土日祝日をメインにスクーリングが行われております。福岡校の学生の皆さんは山口県や九州一円から、忙しい中時間を調整されて4年間かけてじっくりホメオパシーについて学ばれています。
Dscf1678_2

下記にコメントを紹介させて頂きます。

○2013年度がスタートしました。RAH12期からCHhomに編入し、6年目になります。日々最新の情報を教えて頂けるので、最初に学んだ頃からどんどん内容も進歩していっているので、ついていくのが大変ですが、新しい事を学べる事はとても有難く、頑張るしかないと思っています。ホメオパシーを取り巻く社会の情勢は、正直厳しいものがありますが、「やりたいから」というより、私の残りの人生に「やるべきこと」として取り組んで行きます。CHhom1期 S・Yさん

○いよいよ4年生になりました。何が分からないかが分からない・・・。まだ、そんな感じですが、無事卒業し、ホメオパスになれるように頑張りたいと思います。残り1年を楽しみたいと思います。 CHhom1期 K・Hさん


○気付くともう2年経ってしまいました。今年は3年生。ケーステイクや分析・ホメオパシックハーブ療法などもあり、とても楽しみにしています。3月の学年末試験が終わってから、新年度が始まるのが、待ち遠しかったです。同じ目標に向かって頑張っている友人達と勉強していけるのも嬉しいです。寅子先生のレベルの高い講義が受けられる事に感謝しつつ、今年度も楽しく学んで行きたいです。 CHhom2期 T・Yさん

○いよいよ3年生がスタートしました。3年生からはケーステイクで実際の健康相談の様子を学べる機会が増えるので楽しみです。 CHhom2期 I・Hさん

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

CHhomについてご興味がある方はこちらをクリックしてください。

2013年4月21日 (日)

お待たせしました!豊受野菜を使ったおススメレシピ 第3弾

 皆さんお待たせ致しました!静岡函南のホメオパシー農場で採れたばかりの新鮮パツパツ野菜を使ったレシピの第3弾を公開します!!今回は、豊富な栄養を含んだ人参のお料理になります。

 一部の方からCHhom福岡校が誇るスーパーシェフまたは、歩くクックパ○ドKさんの顔が見たいとの熱いリクエストがあり、Kさんにお話したところ似顔絵であればOKがでましたので、ここに公開させて頂きます。⇒似顔絵はこちらをクリック「201304213.JPG」をダウンロード

 今回も、試食させて頂きましたが、感想は・・・・、前回と同じ「思わず、うま~!!」です。人参を丸ごと使うとてもヘルシーでエコな一品が出来上がります。皆さんぜひ、お試しくださいね。o(*^▽^*)o

●人参ぎょうざ
Dscf1693 (用意するもの)
・人参(15~16cm)4~5本
・ぎょうざの皮 15~20枚
・にら 5本
・食用油 大さじ3杯 ・ゴマ油 大さじ1杯
・オイスターソース 大さじ1杯 
・塩こしょう 適量


(作り方)
1、 人参を細切りにする。
2、にらと生しいたけを、粗みじんぎりにする。
3、フライパンに食用油をひき、人参を炒める。人参がしんなりしてきたら
オイスターソース・塩こしょうで味つけする。
4、ボールに炒めた人参・にら・生しいたけをごま油に入れてよく混ぜ合わせる。
5、4で混ぜ合わせたものをぎょうざの皮で包み、多めの食用油で両面をよく焼く。

※皮がパリパリで、そのまま食べても、ポン酢につけても美味しいですよ。
ぜひ、お試し下さい!!(^0^)/

●人参の葉のトマトソース
Dscf1687 (用意するもの)
・人参の葉 1束(4~5本)
・オリーブオイル 大さじ1杯
・生麻オイル 大さじ1杯
・にんにく 1片
・市販のトマトソース 150cc~200cc
(Kさんは、デ●モンテ 「基本の完熟トマトソース」 がおススメ!との事)
・しょうゆ 大さじ1杯 ・塩こしょう 適量
(作り方)
1、 人参の葉の上から半分位までを切り、3~4分ゆでる。
2、 ゆでたものを水にさらし、よくしぼって4~5cm位に切っておく。
3、 フライパンにオリーブオイルをひき、粗みじん切りしたにんにくを入れ
、おいがたってきたら、人参の葉を入れよく炒め、トマトソースを流し入れる。
4、しょうゆ・塩こしょうで味を整える。
5、器に盛ったら、生麻オイルをかけて出来上がり!!

※歯ごたえがかなりありますので、よく噛んで食べて下さいね。ゆで時間を長くして葉っぱをもっと細かく切ってもらえば、美味しいパスタソースの出来上がりですよ。ぜひ、お試し下さい!!(^0^)/

2013年4月13日 (土)

思わずうま~!!豊受野菜を使ったおススメレシピ「ふきのとう」レシピ2品

皆さんお待たせ致しました!昨日予告しました豊受農場で採れた「ふきのとう」を使ったレシピを公開します。昨日より一部で話題を呼んでいるCHhom福岡校が誇るスーパーシェフまたは、歩くクックパ○ドKさん(近日中に似顔絵をこちらで公開?)に下のレシピ写真のようにつくって頂き、試食しましたが、感想は・・・・、

タイトル通り「思わず、うま~!!」です。2品とも「ふきのとう」の最大の特徴の苦味をちょっとだけ残しつつも、それが絶妙のアクセントになっております。みなさんも下のレシピどおりにつくって頂ければ、春限定の滋養豊かな一品が出来上がります。ぜひ、お試しくださいね。o(*^▽^*)o

「ふきのとうとれんこんのおやき」

Dscf1643_3

(用意するもの)

・ふきのとう 4~5個(なるべく大きめのものを)  ・ れんこん250g   ・食用油 大さじ1杯   ・片栗粉 大さじ1杯   ・しょうゆ 小さじ1杯    ・きび砂糖 小さじ2杯   ・塩 少々  ・青のり少々

(作り方)

1、ふきのとうをみじん切りにして、切ったらすぐに水につけてアクをとる。

2、れんこんをすりおろす。

3、水を切ったふきのとうとれんこん・片栗粉に塩を少々ふりかけ、よく練り混ぜる。

4、フライパンに食用油をひき、小判型に丸めた3をゆっくりと両面こげ目がつくまで焼く。

5、焼き上がったら一度お皿にとり、残ったフライパンにしょうゆときび砂糖を加え加熱してタレをつくる。泡立ってきたらお皿にとったおやきを戻し、タレをからめて、青のりを軽くふって出来上がり~♪

※甘辛いタレにさくっとした食感が絶妙にマッチします。苦味もほとんど気にならず、外見もハンバーグそっくりなので、お子様もきっと喜んで食べてくれると思いますよ!春限定のレシピとしてぜひ、お試し下さい!!(^0^)/

「ふきのとうと切干大根・りんごのナムル」

Dscf1633_3

(用意するもの)

①  ・ふきのとう 4~5個  ・切干大根 30~40g  ・りんご 1/2個

②  ・生麻オイル 大さじ1杯   ・中華スープの素 小さじ2杯    ・塩 小さじ1杯   ・酢 小さじ1杯

(作り方)

1、ふきのとうを3~4分ゆで、流水でよく洗いさらした後、水分を絞って、一口大に切っておく。

2、切干大根は水でもどし、適当な長さに切っておく。

3、②を混ぜ合わせ、ふきのとう・切干大根・いちょう型にうす切りしたりんごにまわしかけ、よく混ぜ合わせて、あっという間にできあがり~♪。

※ちょっとしたほろ苦さとりんごの甘みで、お酒のおつまみにもぴったりですよ。下ごしらえさえ終われば混ぜるだけであっという間に出来上がりますので、ぜひお試しあれ!(^0^)/

「ふきのとうとれんこんのおやき」のレシピはこちらをクリック⇒「201304131.docx」をダウンロード

「ふきのとうと切干大根・りんごのナムル」のレシピはこちらをクリック⇒「201304132.docx」をダウンロード

2013年4月12日 (金)

ゴールデンウィーク特別企画 「SCIO特別ミニ健康相談」 開催します!

Sct052bs  昨年、大変好評を頂きましたゴールデンウィーク限定「SCIO特別ミニ健康相談」を皆さまからの多くのご要望にお応えしまして、今年も実施させて頂くことになりました!

 波動測定器SCIOを使った30分のホメオパシーミニ健康相談でホメオパスが今の皆さまの症状に合った、その方独自の「特別レメディー適用書」を発行致します。

 最近、ちょっと気になる症状があってというあなた。ぜひ、この機会にホメオパシー健康相談会を受けてみませんか?また、以前に受けた事があるけど、しばらく期間が空いてしまったし・・・という方も大歓迎です。詳細は、以下になりますので、皆さまどうぞよろしくお願い致します。

●期間:4月27日(土)~5月6日(月)

●料金:30分 5,250円 完全事前ご予約制 (必ず事前のご予約をお願い致します。)

●時間:9:30~16:30までの間の30分間

   ※それぞれの曜日の空き状況など詳細につきましては、下記連絡先にお問い合わせください。

とらのこ会 会員様限定(相談会当日の入会も可能です。)

「SCIO特別ミニ相談参加の方の特典」

 ①通常の健康相談会  1,000円引き

 ②CHhom主催の講演会 1,000円引き

 ※いずれかをお選びください。共に有効期限は、2013年8月末までになります。

お申込・お問合せ先
日本ホメオパシーセンター福岡本部
〒810-0016
福岡市中央区平和5-13-3
TEL 092-533-6551・FAX 092-533-6552
Eメール:center-fukuoka@homoeopathy.co.jp

今週のパツパツお野菜到着しました!

こちらCHhom福岡校には、毎週末になると、静岡函南のホメオパシー農場で採れたばかりの新鮮パツパツ野菜が、クール便にて入荷します。今週も先程、届きましたので、早速こちらでご紹介させて頂きますね。

Dscf1625

 今週のおすすめは、北海道の洞爺湖のすぐそばにある、主にハーブを育てている日本豊受自然農の洞爺農場から届きました。雪解けが進む北の大地に顔を出した、この季節しか食べられない春を告げる山菜「ふきのとう」です。

Dscf1630

 九州の皆さんには正直あまりおなじみではないお野菜かもしれませんが、インターネットで調べてみたところ、冬眠から目覚めた熊が、一番初めに口にするといわれているお野菜だそうです。

 独特の苦みには、最近話題のポリフェノール類が多く含まれ、胃を丈夫にして腸の働きを整える働きに優れており、その苦味は冬の間に体にたまった不要物を排毒し、花粉症の予防や咳止めに効果があるといわれ、発がん物質を除去し、春のだるさや疲れを解消する働きもあるというスーパーお野菜という事が分かりました。

 でも、調理法が天ぷらか、おひたししか思い浮かばないし・・・、というあなた!お任せ下さい。

明日CHhom福岡校が誇るスーパーシェフKさんのふきのとうレシピを公開予定です。

 また、幻のみかんと言われる「黄金柑」(おうごんかん)も入荷しておりますので、ぜひ皆さまCHhomショップ福岡店にご来店下さい。それでは明日の更新をお楽しみに!!

2013年4月10日 (水)

「はじめてのホメオパシーミニ説明会」脇山ホメオパスよりコメントを頂きました!

Dscf0089_4  はじめまして。福岡センター本部で火曜日の相談会を担当しております脇山由紀子と申します。
 今回『初めてのホメオパシー ミニ説明会』を開催させて頂く事になりました。ホメオパシーとは?レメディーとは?と初めての方に分かりやすくご説明いたしますので、たくさんの方のご参加をお待ちしております。
自然療法のホメオパシーを生活に取り入れる事で病院へ行く前のワンクッションとして活用でき、体にも家計にもやさしい生活を送れますし、体だけではなく心、魂へも作用する事が出来ますので自ら気付きを得て楽に生きられるようになります。
レメディーの力を借り、皆さんに備わっている自己治癒力をフルに活用して自分らしく、あるがままに人生を受け入れ、自らの力で健康をそして自分自身を取り戻して行きましょう。
 皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

「はじめてのホメオパシーミニ説明会」くわしくはこちら

2013年4月 7日 (日)

【参加者募集】 「はじめてのホメオパシーミニ説明会」 開催します!

Ca012gs_2 CHhom福岡校では、日本ホメオパシーセンター福岡本部所属のホメオパスによる初心者向けの「ミニ説明会」を行います。ご自身やご家族の健康のため、ぜひホメオパシーを生活に取り入れてみませんか。

ホメオパシーってなあに?という方、ホメオパシーについてもっと知りたい方、皆さんで楽しくホメオパシーについて学びませんか?豊受自然農で育った美味しいハーブティーもご用意しています。

CHhom福岡校、久しぶりのオリジナル企画です。ぜひ、お気軽にご参加下さい。

◆「はじめてのホメオパシーミニ説明会」 開催概要

・開催日時:4月16日(火) 9:30~10:20

・講師:日本ホメオパシーセンター福岡本部 脇山由紀子ホメオパス

・内容
 *ホメオパシーの誕生と原理、レメディーとは
 *主要レメディーから1~2種の使い方をご紹介
 *質疑応答

・参加費 ひとり1,000円 ★紹介の場合は500円 /CHhom在校生やRAH卒業生、とらのこ会員からのご紹介いただいた場合は、紹介した方、紹介された方もいずれも半額の500円で参加できます。ホメオパシーをおすすめしたいお友達などと一緒に、どうぞご参加ください。

・参加特典あり
 ミニ説明会のあとに引き続き開催の「人はなぜ病気になるのか」DVD上映会(10:20~12:45)に「無料」で参加できます。

・お子様連れでの参加大歓迎ですが、他のお客様のご迷惑にならないよう、お子様の状況によっては一旦ご退室頂く場合もございますので、あらかじめご承知おきください。

チラシはこちらをクリック→ 「homoeopathymini.pdf」をダウンロード

◆お問い合わせ・お申し込みは、TEL:092-533-6553 メール:chhom-fukuoka@homoeopathy.ac までどうぞ!

Webからのお申し込みはこちらをクリック → 申込フォーム

2013年4月 6日 (土)

豊受野菜を使ったおススメレシピ「ほうれん草とじゃがいものゴママヨ」

 スタッフが昼食の準備をしている時間帯にCHhom福岡校にお越しになると、豊受野菜を使ったおかずが発する「おいしい匂い」が店頭まで流れて来ています。

 常連のお客様からは「どんな料理を食べているんですか。気になります。」というお声をよくいただきます。なので、このブログのシリーズ企画として、「豊受野菜を使ったレシピ」を随時公開していきたいと思います。

第1回目の今回は、「ほうれん草とじゃがいものゴママヨ」です。

            Dscf1611

まず、材料です。

① ほうれん草 1束    じゃがいも(中) 2個   えのき茸 1/2袋

② ねりゴマ 大 2   マヨネーズ 大 3   キビ砂糖 大2~3   生麻オイル 大 1   レモン汁 小さじ 1

【作り方】

●ほうれん草は茹でて、よく洗い4~5cmに切ってしぼり、皿に広げる。

●じゃがいもは細切りし、さっと水にさらしたら、半分に切ったえのきと生麻オイルでいためる。じゃがいもが透き通ったら、軽く塩コショーして、広げたほうれん草の上にのせる。

●②の材料をすべてよく混ぜ合わせて、まわしかけてできあがり。

Dscf1610_2 

20分くらいで、簡単に出来ますので、ぜひぜひ、お試しください!

レシピはこちらをクリック⇒「20130406.docx」をダウンロード

2013年4月 5日 (金)

福岡校玄関までのスロープについて

 福岡校にいらっしゃった事がある方は、道路から玄関までのスロープが、かなりの角度なのはご存知ですよね。

Dscf1582

 体感的には、30度くらいありそうな気がするのですが、実際どのくらいなのか、気になって仕方がなくなってきましたので、測ってみました。

Dscf1575_2 

答えは・・・約15度でした。思ったほどの角度ではなかったですね。

 さて、週末は産地直送の無農薬・化学肥料無使用の豊受野菜も販売します。今回は、「人参」「ほうれん草」「小松菜」「ルッコラ」「フキ」「はっさく」をご用意しました。

Dscf1601

 ぜひ、このスロープを通って、CHhom福岡校にお越しください。お待ちしています。

 

2013年4月 4日 (木)

はじめまして!CHhom福岡校です!!

 みなさんはじめまして!ようやくCHhom福岡校でもブログを始める事となりました。

これから皆さんのホメオパシーライフのお役に立てる情報を随時更新してきたいと思って

おりますので、気軽にのぞいてみて下さいね。

 さて、第1回目の今回は皆さんにお勧めの講演会のご案内をさせて頂きます。

突然ですが、皆さんインナーチャイルドってご存知ですか?

「愛されずに傷ついた子供の自分、あるいはある価値観により否定され悲しんでいる自分

の事。」をいい、皆さんの中にもインナーチャイルドによって形成された悲しみ・恐れ・怒り・

恨み等々の抑圧された感情が潜んでいる事が多くあります。

インナーチャイルドを癒していくには、この抑圧されていた感情を見つめ、解放する事が

とても大切になってきます。

 今、生きる事が苦しいと感じている方、何か生き方がしっくりこないという方、ご自分のイ

ンナーチャイルドを解決するためのヒントが満載のこの講演会をきっかけにぜひ扉を開け

てみて下さい。

新刊『インナーチャイルドが願ってる!』の発売を記念した講演になります。

ご参加をCHhom福岡校スタッフ一同お待ち申し上げております。

先輩ブログ名古屋校の記事では、インチャ癒しを実践しているスタッフの言葉が印象的です。ぜひ、こちらものぞいてみて下さい。→コチラ

  

************************************************
 テーマ:
   インナーチャイルド癒しの実践

 講師:
   由井寅子CHhom学長
 開催日時:
   4月7日(日)  10:00~12:30
 参加費:
   一般 3,000円/とらのこ会員 2,500円/とらのこペア割(お一人様)2,000円
    ※とらのこペア割:ペアのどちらかがとらのこ会員であれば適用
   RAH&CHhom学生・卒業生(JPHMA会員)1,500円
 会場:
   CHhom 東京校 (ライブ)
   札幌校 名古屋校 大阪校 福岡校は中継
************************************************
 講演の詳細については、コチラを参照下さい。
 お申込・お問合せは、CHhom福岡校まで(TEL:092-533-6553 受付 9:30~18:00)

トップページ | 2013年5月 »